肌がヒリヒリする方に多い症状

肌にヒリヒリ感を感じる方が大変増えています。
潜在的に肌が弱い人のほか、花粉症の拡大、大気の汚染のような、外的な要因から仕事や家事などによるストレスなど、理由は複雑化しています。

肌にヒリヒリ感を感じる方々の声

汗をかきやすい時期になったときに肌トラブルを起こします。吹き出物ができたり、かゆみを伴う湿疹が出てきます。(Mさん)

便秘だったり、胃もたれや胸焼けがある時に肌の調子が悪くなり荒れます。化粧水が染み込まず、潤いがキープできずにカサカサ乾燥します。更にブツブツできて痒みも出て、かいてしまうので赤く腫れるのでメイクするのに困ります。(Sさん)

夏に汗をかくと肌の調子が悪くなります。汗疹ができて痒くなります。(Uさん)

空気が乾燥している冬場は肌の調子を崩しやすいです。お風呂上りにすぐ保湿をしても空気が乾燥しているので時間が経てば肌がかさかさして痒くなってきます。(Yさん)

睡眠不足や、食生活の乱れ、生活環境が変わった時に、ヒリヒリとすることがあります。(Wさん)

肌に刺激を感じる時は、必ずシンプルケアを

肌が弱っているからと、様々なケアを取り入れる方がいらっしゃいますが、実はそれは誤りです。肌が弱っている時、保湿は重要なプロセスになりますが、実は「手が肌に触れる」だけでも、刺激を与えてしまいます。化粧品などでケアをする際、どうしても撫でたり抑えたりしますが、その行為だけでも、実は皮膚に刺激を与えてしまっているので、お手入れの際はくれぐれも気をつけて下さいね。

ヒリヒリ時期にはオールインワンジェルでのお手入れも有効

お肌のヒリヒリを感じた際は、1ステップで済ませることが出来るオールインワン化粧品でお手入れを行う方法も非常におすすめです。なぜなら、オールインワン化粧品には、化粧水・美容液・クリーム効果が含まれているものが多いため、お手入れの際に肌に触れる時間も減らせるからです。

1ステップで保湿度◎のオールインワンジェル

多くのオールインワン化粧品は、ジェル状のものがほとんどです。ジェルは、お肌に「留まる」ことを得意としているため、より長時間の保湿効果が期待できます。

以前のオールインワンジェルは、保湿効果が弱く、結局はクリームなどを重ねないと不安になるようなものも多かったのですが、最近はセラミドなどの保湿効果やエイジング効果に優れた商品も多く登場しています。

たとえば、リ・ダーマラボ社の『オールインワンゲル モイストゲルプラス』には、お肌が敏感な人にはぜひおすすめしたい保湿成分の天然ナノセラミド・ヒアルロン酸・アミノ酸がたっぷりと含まれているので、すでに肌の乾燥を感じている方には頼りになる一品です。また、界面活性剤不使用・無添加ですが、用意がポンプ式なので衛生面でも安心です。

現在、お肌のヒリヒリ感に悩まれているのであれば、ぜひオールインワンジェルでのケアも選択肢のひとつとして、検討されることをおすすめします。

このページの先頭へ